京都・伏見
  一枚板・無垢材の"施主支給"を応援する、ちょっと粋な木材屋
  会社概要  アクセス お問合せ・ご注文  Link大歓迎!
お問合せTEL 090-3650-4356
8:30〜17:00 日祝休
FAX  075-933-2201
mrm@maruman-kyoto.com
HP掲載担当:ワダ・ヨシタケ
店舗・住宅 無垢リフォーム 製材・丸柱加工 中古・木工機械
一枚板
カウンター材
テーブル材
ベンチ材 棚板
看板材・杢木
ラフ板
無垢材 他
盤・木取り材
柱・梁材
丸太端材
彫刻用角材
古材
輪切り・切り株

部材・枠材加工
 
無垢オーダー家具ができるまで
カウンターQ&A
 
オスモカラー
ワトコオイル
   TOP   >   “施主支給”応援TOP > 家を建てるお施主様へ


シックハウス症候群を回避するため、新築や増改築の際に無垢材を用いることが考えられます。

たしかに、壁材などに合板・集成材ではなく無垢材を用いることは健康上有効かもしれません。

しかしそれ以前に、ともすればお仕着せの住まいに遊び心やアレンジ精神を加え、深みのある豊かな生活を送るためにも、住宅に無垢材を組み込むことは素敵なことです。

ここでは、”施主支給”に当社をお選びいただき、無垢の深みにはまってしまわれたK様の事例など、各お施主様を紹介します。


●N様邸(2011年8月26日up)
 

”施主支給” ドキュメンタリー:K様邸  ―  キッチンカウンター、収納棚天板


新築をご購入のK様。
リビングに無垢ウォルナットのキッチンカウンターと収納棚の天板をつけられました。


●ご来店回数は1度。後はメールでお打合せ。
 K様は当社ホームページを見て、メールでご希望サイズの在庫をお問い合わせの上ご来店くださいました。
 実物の荒木板(丸太を製材しただけの状態)をご覧いただき、サイズを確認してお決めいただきました。
 少し遠い兵庫県にお住まいでしたのでご来店回数は1回。その後のお打合せはメールが主で4〜5回。

 ご来店時点では、家の図面はドラフト(仮図面)の状態。
 図面を書き始める段階でキッチンカウンターと収納棚をつけるようにされています。
 仮図面ながらおおよその寸法はわかるので、それより少し長めの3m超クラスの板を2枚ご購入いただきました。



●カット・塗装・穴あけ加工
 原木をお買い上げいただきましたが、加工も当社にお任せ下さりました。

 原木にカット予定線と各部サイズを記した写真を電子メールで送信・ご覧いただき微調整。
 板の4辺のうち、どの辺が壁につくのか、通路側に出っ張るのかなどで加工も変わります。

 収納棚天板には、コンセントを通す穴をあけることをご所望され、穴のデザインとサイズ、板のどこに穴をあけるかを書いて電子メールで送信いただきました。

 進捗状況の写真を電子メールで随時報告。

 塗装は優良健康住宅の承認をとるため、認可されているオスモカラーを当社で仕上げてから搬入。

 事前に工務店様と詳細にお打ち合わせをされていたので、当社は持参するだけでした。


●後日談
 K様から下記のメールをいただきました。

キッチンカウンターとダイニングの天板は本当に触り心地もよくうっとりしています。
無垢材に興味がなかった主人もそういっています。
収納棚を依頼した家具工房の方も「立派なウォルナットですねー」とおっしゃってくださいました。
お世辞ではないと思っています。

■当社でお選びいただける、
 お施主様支給できる無垢材の例


 ・キッチンカウンター(耳付きOK)(納品例はこちら)
 ・下駄箱の天板(無垢天板付きの下駄箱?)
 ・階段の踏板
 ・床板
 ・玄関の上がり框、式台
 ・幅木
 ・窓・ドアの枠材(ドアもやります
 ・洗面台の天板

 など。


株式会社 
     〒612-8486 京都市伏見区羽束師古川町306(MAP
 営業:月〜土曜 8:30〜17:00
(日曜・祝日休)
TEL 090-3650-4356  FAX 075-933-2201
mail : mrm@maruman-kyoto.com

TOP  会社概要 アクセス カウンター材 テーブル材 看板材・杢木
  施主支給応援  製材・丸柱加工 中古木工機械 オーダー家具 サイトマップ
 Copyright (c) 2010-2017 MARUMAN Co., Ltd.