京都・伏見
  一枚板・無垢材の"施主支給"を応援する、ちょっと粋な木材屋
  会社概要  アクセス お問合せ・ご注文  Link大歓迎!
お問合せTEL 090-3650-4356
8:30〜17:00 日祝休
FAX  075-933-2201
mrm@maruman-kyoto.com
HP掲載担当:ワダ・ヨシタケ
店舗・住宅 無垢リフォーム 製材・丸柱加工 中古・木工機械
一枚板
カウンター材
テーブル材
ベンチ材 棚板
看板材 杢木
ラフ板
無垢材 他
盤・木取り材
柱・梁材
丸太端材
彫刻用角材
古材
輪切り・切り株
樹種別在庫一覧

部材・枠材加工
 
無垢オーダー家具ができるまで
カウンターQ&A
 
オスモカラー
ワトコオイル
   TOP  > 看板・杢木材 > ke006詳細 > 前のケヤキへ 次のケヤキへ
  樹種別一覧 > ケヤキ(欅)材
ケヤキ 商品番号 ke006
樹 種 波紋のような上品できれいな模様が看板用として適した木目
ケヤキ(欅)
商品番号 ke006
サイズ
 (mm
)
2100
720 末(上側の切口)
中(胴細型は最狭部)
元(根側の切口)
105
状 態   荒材
含 水    %
特 徴 木目はきれいですが裏に割れが多少あります。
使用妥当なサイズ(推定)は1400×550×60。
価 格
(税 別)
 ¥200,000
(8%税込価格¥216,000)
2016年9月アップ

↓遠くから見ると、普通の目の細かいケヤキ。しかし、・・↓


↓水面に水滴が落ちたように波紋状に広がる木目が上品な看板に最適です。
ただ、どちらかというと屋外の耐久性は弱いほうのケヤキです。
軒をつくるなどいただければ幸いです。
削って仕上げる過程で木目が多少変わります。慎重に行きましょう。


↓木目は最高ですが裏面は割れがあります。
実際使用妥当なサイズは1400×550×60mm程度と思われます。
少しずつ削って最大値を狙いたいところです。
1面無地が必要な方は2000×650程度は狙えます。



↓表から見ると右上に当たる部分の裏側がこのように割れています。
ソバ(写真上面)の割れは長さ740mmあり表に回っています。
ゆえに幅を上からある程度(少なくとも50mmは)落とさないといけません。
それでもソバに割れは残ると思います。あとは長さでできるところまで落としたいところです。
厚みを薄くすれば裏の割れはかなり落とせます。
それでも落としきれない場合やある程度大きい木取りが必要な場合は、
適切な処置を施したのち銅板を巻くのも一つの方法だと思います。



↓表から見て左下裏面はこのように割れています。
ソバ(写真下面)の割れは白太にかかっていますし、白太を落として小さくし、
裏面にわたる割れも厚み落としで取り除きたいところです。
それでも残った割れは最後に長さで落としたいです。


上記の工程で触れたサイズ感は波紋の真ん中を板の上下左右中央に残しながら行うことを前提にしています。
それにこだわらない場合はさらに自由に木取りができると思います。



株式会社 
     〒612-8486 京都市伏見区羽束師古川町306(MAP
 営業:月〜土曜 8:30〜17:00
(日曜・祝日休)
TEL 090-3650-4356  FAX 075-933-2201
mail : mrm@maruman-kyoto.com

TOP  会社概要 アクセス カウンター材 テーブル材 看板材・杢木
  施主支給応援  製材・丸柱加工 中古木工機械 オーダー家具 サイトマップ
 Copyright (c) 2010-2018 MARUMAN Co., Ltd.