京都・伏見
  一枚板・無垢材の"施主支給"を応援する、ちょっと粋な木材屋
  会社概要  アクセス お問合せ・ご注文  Link大歓迎!
お問合せTEL 090-3650-4356
8:30〜17:00 日祝休
FAX  075-933-2201
mrm@maruman-kyoto.com
HP掲載担当:ワダ・ヨシタケ
店舗・住宅 無垢リフォーム
一枚板
カウンター材
テーブル材
ベンチ材 棚板
看板材 杢木
ラフ板
無垢材 他
盤・木取り材
柱・梁材
丸太端材
彫刻用角材
古材
輪切り・切り株

部材・枠材加工
 
無垢オーダー家具ができるまで
カウンターQ&A
 
オスモカラー
ワトコオイル
   TOP   >   オーダー家具製作例トップ(兼テーブル) > 棚・下駄箱 > 棚18 タモとアッシュのシンプル下駄箱

(18) タモとホワイトアッシュのシンプルかわいい下駄箱(大きい+無垢材)
↑幅1600×奥400×高1100&1950o(脚部除く)  2013/9月納品
シンプルながらも多彩な機能。
L字形の入隅部分には絵画がバランスよく掛けられるよう設計してあります。
(扉部_タモ材、構造部_ホワイトアッシュ材+タモ材、棚板_スプルース材))


↑おばあさま用の手すりを御希望いただきました。強度とシンプルさを考慮し帆立てと一つもので削りだしました。
框組み建具の横桟部は左右で木目を通しているので見た目に心が休まります。


↑十分な収納。使い勝手もお打合せの上決めました。

↓あると便利な抽斗(ひきだし)。
棚板のようにダボで上下好きな位置に設置可能です。



↓天板部に向かっては照明器具用に配線分だけの小さな穴を開けてあります。
(ご自身でコードを加工できる方むけとなります)


↓背面にコンセント差し込み部用の穴をあけ電気を中に導きます。
下の丸穴は足元を照らすライトへ通じます。


↓鏡板は幅広一枚板を板目で割って、左右一対に配置しました
軽くするため、框組みとしています。





新しく2015年8月にも下駄箱を制作しました。下記写真をクリックして詳細をぜひご覧ください↓
2015年8月納品。タモ下駄箱。
(27) タモ
H2600下駄箱




●解説:この下駄箱ができるまで●

何回かお宅にお邪魔し、設置場所の調査、手すりのモックアップ製作後使用感確認など打合せを重ねました。
そして製作開始↓

↑鏡板用の木取り前タモ材。幅600mm、長さ4m以上ある薄い一枚板。
完成・納品へ。

大変楽しく仕事をさせていただきました。ありがとうございました。

棚製作例17へ
(かっこいいウォルナット洗面化粧台)
棚製作例19へ
(セン材の出窓収納)


オーダー下駄箱ご相談ください。
現地調査に伺い、その場に合わせて製作いたします。



株式会社 
     〒612-8486 京都市伏見区羽束師古川町306(MAP
 営業:月〜土曜 8:30〜17:00
(日曜・祝日休)
TEL 090-3650-4356  FAX 075-933-2201
mail : mrm@maruman-kyoto.com

TOP  会社概要 アクセス カウンター材 テーブル材 看板材・杢木
  施主支給応援  製材・丸柱加工 中古木工機械 オーダー家具 サイトマップ
 Copyright (c) 2010-2018 MARUMAN Co., Ltd.